外反母趾を自分で治す

 

「外反母趾は簡単には治らない」
「外反母趾がひどくなったら手術するしかない」

 

そう思っている人は多いことでしょう。
ほとんどの方がそう思っているかもしれません。

 

ところが、その「常識」がいまや、覆ろうとしています。

 

難治の足の病気とされてきた外反母趾が

 

「伸縮包帯を足に4〜5回ほど巻く」だけでよくなる

 

ことがわかってきました。

 

ですから、
外反母趾を自分で治すことができます。

 

*この方法は大学病院で成果が上がっている方法です。