スープにすると

野菜スープのメリット

野菜スープにすると、野菜のファイトケミカルの8〜9割が溶け出ます。

 

そのスープにすることの10大メリットは次の通りです。

 

1>作り方がとてもシンプル。
2>1日400gの野菜が摂れる。
3>超低カロリー(日本かぼちゃ使用で146Kcal)
4>作り置きOK。ストックしておけばアレンジは自在。
5>絶大な若返り作用を持つファイトケミカルの宝庫。
→白血球が増える→ガンに効果的→高血圧、糖尿病、脂肪肝、肝炎などに効果的。
6>食物繊維の宝庫。
→便通がよくなる、血糖値の急激な上昇を抑える。
7>自然に減塩できる。
8>ダイエットに効果的です。
9>野菜は丸ごと使用するので環境に優しい。
ファイトケミカルは野菜や果物の皮や種の部分に多い。
10>地元や国産の野菜を使用するのが効果的である。
ファイトケミカルは新鮮なものほど豊富。

 

ファイトケミカルを取り入れた生活は、私たちを健康に変えるだけでなく、
生き方や社会を変える可能性も秘めています。

 


 

だから、歩くのがいいあなたの知らない健康茶ビタミン・ミネラル便利事典ドローンの時代