「冷え」とHSPの問題

冷えとり体験談集

冷えとりを実践しているクリニック。川嶋 朗 先生のクリニック。
体験がたくさんあります。書籍に紹介されていたモノを抜粋して紹介します。

 

 

温めると血流がよくなる、温めると体内の酵素が働きがよくなり機能が活性化する、
温めるとヒート・ショック・プロテインが合成される、などなど。

 

ほとんどお金もかかりません。とりあえず試してみてください、というひとことから実際に冷えを解消して病気が治った、悩んでいた症状がラクになったという人の体験です。

 

症例1 不眠
症例2 関節リウマチ
症例3 不妊症
症例4 更年期障害
症例5 ぜんそく
症例6 男性不妊
症例7 うつ

冷え取り体験談記事一覧

症例1 不眠

漢方薬も効かないほど、体が冷えていた  Y..Sさん 36歳・女性寒い時期は手足が冷たくてつらい、体が冷え過ぎる冷房は苦手、、、と、以前から冷えの自覚があったというYさんが「最近、冷えがつらくて夜寝れないんです」とこのクリニックに相談に行く。仕事は営業職のため1日に何件もの得意先を回るようで、日中は...

≫続きを読む

 

症例2 関節リウマチ

どうにもならない痛みが消えて、ラクになった。  K・Tさん 46歳・女性「リウマチで手や足首、膝が痛くてつらい。別の病院に通院中で治療はしているが、なかなか痛み止めは処方してくれない。この痛みを何とかして欲しい」という訴えでした。リウマチは肩や背中のコリ、手がしびれる、こわばるなどの軽い症状から始ま...

≫続きを読む

 

症例3 不妊症

3ヶ月に一度しか生理がなかったのに、自然妊娠できた  A.kさん 38歳・女性冷えが原因なのか、トラブルの結果として体が冷えてしまったのか、どちらが先かはわからないのですが、不妊症、うつ病、がんで相談にく来る患者さんは間違いなくみなさん体が冷えています。「赤ちゃんがほしいんです」と相談に来たAさんは...

≫続きを読む

 

症例4 更年期障害

湯たんぽで下半身の冷えとり、気持ちも前向き H.Tさん 59歳・女性ホットフラッシュや大量の汗、動悸、イライラなどさまざまな不快症状が出る更年期障害。これらには漢方医学がとても有効ですが、体を温めるのも非常に効果的なのです。「ホットフラッシュと汗がひどくて、とにかく憂うつで、、」と相談に見えたのがH...

≫続きを読む

 

症例5 ぜんそく

冷えがなくなったら、発作の回数も激減  T・Mさん 34歳・女性「ぜんそくの発作がつらくて、家事もできない。外出も思うようにできない」と相談に見えたのは34歳女性のTさんでした。Tさんは、色白で細身。いかにも弱々しく、見るからに体力がなさそうな外見です。漢方医学ではやせ型で生命エネルギーが弱い人を、...

≫続きを読む

 

症例6 男性不妊

体を温めたら、精子の数が増えた  K・Sさん 36歳・男性少し前まで不妊症というと、女性に特有のトラブルのように思われがちでしたが、不妊で悩むカップルの半数ぐらいは男性側にも原因があることがわかってきました。実際、最近は夫婦で不妊治療の相談に行くというケースの増えています。私のクリニックに不妊症で相...

≫続きを読む

 

症例7 うつ

気持ちが前向きになり、薬も不要になった。 S・Yさん 37歳・男性うつ病を治すというのは、なかなか難しいのですが、軽症の場合は体を温めるだけで「やる気が出てくる!」ということがあります。紹介するのは37歳の男性です。既婚者で、生真面目な性格で問診での受け答えもとても丁寧で、几帳面さがにじみ出ていまし...

≫続きを読む

 

 

だから、歩くのがいい日本茶。かんたんガイド 和食の知識ビタミン・ミネラル便利事典あなたの知らない健康茶「むくみ」を知る